« スコット・ジョンソンの「スクラップブッキング」――ワークショップに寄せて(1) | メイン | 水水澤都加佐の「自分を好きになる言葉」【89】 »

2007/09/27